得られる効果

和なびで得られる3つの効果

心を磨く和なびの日本舞踊

着物を着て、美しい形を創るのが日本舞踊のお稽古の大事な課題です。

続けることで着物に慣れ、姿勢の美しさや歩き方への意識が芽生え、心の内からの美しさを身につけられます。

ストレスの多い現代社会において、繰り返しレッスンをすることで自分と向き合う時間は、平常のメンタルケアや癒やしにも大変効果がございます。

運動だけじゃない内面の変化を是非お楽しみ下さい。

もちろん続けていくことでより効果が得られます。まずは体験してみてくださいね。

技が身に付く和なびの日本舞踊

和なびでは、定期的に発表の場を設けていますので、生徒さんたちが掲げたそれぞれの目標に向かってお稽古をする事ができます。目標を定めることによって、長く続ける事ができ、継続が力へと変わるのです。現に多くの生徒さんたちが1年以上続けています。

その理由は・・・

  • 音を聞くこと
  • レッスンで使う曲は三味線を使った古典の音楽を使います。(長唄・清元等)

    最初は耳に馴染みにくいかもしれませんが、レッスンを重ねると細部の音を聞き取れるようになっていきます。

  • 集中して日本舞踊を習うことで得る満足感
  • 和なびを通して日本舞踊を習うことで非日常な空間を作ることができます。それにより集中してその空間を楽しむことで、できなかったことができるようになる技術の向上こそが、お稽古の満足感と欲求を高める為には必要不可欠であり、また確実にその実感を味わうことが出来ます。

  • 指先からつま先への意識
  • 人の意識は普段意外とぼんやりしているもの。和なびのレッスンでは、指先からつま先まで意識する内容ですので、日々の自分の体の意識にも変化が見られます。

体に効く和なびの日本舞踊

日本舞踊の本質はお子様(子供・キッズ)からご高齢の方まで無理なく続けられる有酸素運動であること。


マラソンや水泳も有酸素運動ですが、単調になりがちで意志が強くないと飽きちゃいますよね?

日本舞踊は新しい動きを常に覚えながら自然な有酸素運動を行えるので、飽きる暇がありません。

日本舞踊の動きは下半身を軸に主に体幹を鍛えられます、

体の深部の筋肉(コアマッスル)に非常に有効的で、特にお腹周りやおしり周りに非常に効果があります。

お稽古時間は30分以上なので十分に有酸素運動を行えます。

中からしっかり暖まり、汗もしっかりかけますので、デトックス効果も期待できますね。


長くお稽古を続けられる方は皆さん若々しいエネルギーにあふれています。

下半身が訓練されて、ご高齢の方でも足腰がしっかりしているので驚くほどパワフルです。


若い方でも続けているときれいな姿勢や動きが自然に備わり、
代謝が良くなるので日々の生活に活気とメリハリが出てきます。


目に見えて分かる外側からの変化も是非お楽しみ下さい。

もちろん続けていくことでより効果が得られます。まずは体験してみてくださいね。